本当に酵素ドリンク
本当に酵素ドリンク
ホーム > 葉酸サプリ > 葉酸は胎児の健康にも影響を与えます!

葉酸は胎児の健康にも影響を与えます!

近年、妊婦の摂取における有効性に注目が集まっている葉酸は、胎児の先天性神経管異常の発症リスクが減少することが科学的な研究によって、明らかになっています。そのため、母胎のことを考えた葉酸の摂取を厚生省が推奨しているんです。

 

今では葉酸サプリに代表される補助食品のうち、いくつかは特定保健用食品として、妊婦に特に利用されているといったことも多いです。妊娠が分かった後に葉酸を積極的に摂取し始めた、という妊婦さんのお話をよく耳にします。

 

それでは、この葉酸をいつまで摂取するのが正解なのでしょうか。

 

葉酸は胎児の健康にも影響を与えますが、赤ちゃんの事だけを考えるのならば、妊娠期間中に絞って摂取するというのも大丈夫です。

 

しかし、葉酸が担う働きは妊娠中に限ったものではなく、それ以外でも体に有益な様々な働きをしてくれます。

 

中でも身体のバランスを整えるといった働きに葉酸は欠かせませんから、出産後も、葉酸の摂取によって身体を健康的に保つことをおススメします。

 

私は第一子を妊娠中ですが、それまで不妊治療を続けていました。

 

妊活中の友人たちと同様、結婚後3年を前に不安になったんです。

 

健康だし、体温も測ってタイミングを逃さないようにしたのに、授かることができず、義妹や姉のところに子供ができると、このままだったらどうしようと落ち込みました。ウィメンズクリニックでは多嚢胞性卵巣症候群と診断され、排卵誘発剤の処方を受けると、基礎体温表をつけていたのもあり、比較的早く赤ちゃんを授かることができました。ストレスも原因だったのかなと思います。早めに受診するべきでしたね。

 

葉酸サプリを効果的に摂取する!妊娠したい!